なぜみんなウォーターサーバーを使っているのかその理由と利便性を考えたサイト

>

ウォーターサーバーは便利なのか

ウォーターサーバーの基本的な機能を見れば、家庭で上質な天然水を冷水・温水(さらに常温も出るものもあるよう)を手軽に飲むことができて、その水が定期的に届く、デザインによっては部屋のおしゃれなインテリアのような存在になる、こんな素敵なものってない!と思いました。
使いたいなと思っている人には魅力的ですが、本当に便利なのでしょうか?

たとえば冷たい水を飲みたいとき、買ってきたペットボトルの水を冷やす、水道水は夏は少しぬるい時もある。
温かい水を使いたい時、ヤカンで温めるのは時間がかかります。なので電気ケトルで温めます。ヤカンよりは時間はかかりませんがここにウォーターサーバーがあれば一瞬で手に入ります。
時短という面で考えたらかなり便利そうです。

浄水器とウォーターサーバー

浄水器とは、水道水の水を浄化し、きれいな水にしてくれるものです。水道の蛇口にそのまま取り付けることのできるコンパクトな物や水道の管につなげて蛇口とは別に置けるポット形のものなどがあります。
水道水自体を浄化するものなので冷たい水をすぐに、というわけにはいかない点と定期的にフィルターを交換しなければいけないのでシールなどで使い始めと交換時期の把握をしなければならない点が少し手間です。
ただウォーターサーバーのように定期的に水を交換したり、場所はとらないのでいいという考えもあります。
水に対して、どこまでを求めるかで何を使うのかも決まりそうです。

どちらにせよきれいな水にはなるのですが、最初から天然水であるものと元は水道水というところも選択理由に入るのではないでしょうか。


なぜウォーターサーバーを使うのか

この記事をシェアする